目の二重の整形は、やっている人が多いです

最近は、日本でも整形をする人がかなり増えています。
昔は、やる人が少なかったし、やっても人に言うことはまずなかったと思います。
しかし、最近は、やったことを堂々と言う人が結構多いです。
私の息子は、大学生なのですが、クラスの女子の3分1ぐらいの子がやっているらしいと言うのです。
その多くの子がやっていることを自分で言うと言うのです。
私は、この話を息子から聞いて、愕然としました。
昔は、もしやっていても、何も言わないと言うのが普通でした。
だから、やったのではないかなと思っても確信を持つことは出来ませんでした。
しかし、最近は、自分で言う人が多いので、やっていることがはっきりわかります。
なぜ、言える時代になったかと言うと、やっている人が多いからです。
みんながやっているから、言えるようになったのではないかと思います。
昔はやる人が少なかったので、言えなかった訳です。
最近の人がよくやっているのは、目の整形です。
これは多くの人がやっているようです。
二重にするのです。
これだけで顔の印象はすっかりかわります。
不細工というイメージだった人がかわいいと言うイメージに変わるのです。
目の二重の整形は、やっている人が多いから、これに関しては、人にやっていることを気軽に言える一面があるようです。